フェリージ  国内正規品 felisi 15/20/CF+A ダークブラウン ナイロンプリント迷彩 細長いレザーハンドル ストラップ絞り変形 肩かけ可能トートバッグ メンズ

■ 商品詳細
◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#descriptionフェリージ  国内正規品 felisi 15/20/CF+A ダークブラウン ナイロンプリント迷彩 細長いレザーハンドル ストラップ絞り変形 肩かけ可能トートバッグ メンズ:インポートセレクトSHOPでらでら - f5618
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2019-08-06
カテゴリトップ>ブランド別>ハ行>フェリージ
ブランドFelisi(フェリージ)
カラーナイロン/ ダークブラウン迷彩
トリミング/ ダークブラウン
素材CF+A
プリントナイロン&バケッタレザー
仕様マグネットボタン閉じ
横幅はストラップで絞り調整
調整ストラップ固定ループ
キャンバスコットン裏地
底板無し
肩掛け可能ハンドル
内ポケット
保存袋
保証書
国内正規品
MADE IN ITALY
大きさ横40cm、高さ31cm、奥行き15cm


■ メーカー希望小売価格
メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています。
詳しくはこちらをクリックしてご確認ください。



・ 弊社は無料ラッピングサービスをオリジナル包装で行っております。 ラッピングについてのご案内ページ・ご依頼方法 は、こちらからご確認下さいませ。
・ 実物を巻尺で採寸しての平均値です。数値の若干の誤差はご容赦ください。お手持ちのアイテムとのご比較にご利用くださいませ。
・ 店頭でも販売させていただいておりますので、売り違いの際はご容赦願います。



その他、フェリージ はこちらから



 


ABOUT ITEM-商品のご紹介-

肩かけも可能!細いハンドルで男女兼用で楽しめる、プリントナイロン製トートバッグ「15/20」モデル

1973年、イタリアのフェラーラにて、小さな工芸品店として創業した Felisi(フェリージ)から、
ブランドの顔となる、艶やかなナイロン素材バッグの新作が入荷致しました。

2018年春夏新作から、シンプルなデザインのトートバッグは、マグネット釦1つで、オープン口を閉じる
スクエア型トートバッグ。ガバッと開けっ放しの解放感が便利であるトートバッグに、入口を
絞る革紐ストラップが内側サイドに設置されています。
仕切り兼用となる調整ストラップを使うと、スクエアから丸い台形のような別の形に変身。
大容量を薄くコンパクトにしたい際に用いて、使わない時は、内側に、留めておけるループ穴が
ありますので、挿し込んで収納できます。圧迫感の少ない、非常に細長いハンドルは
ショルダー兼用ですので、肩かけスタイルも楽しめます。トートバッグらしいマリンスタイルを
重要視するのではなく、ビジネスバッグにも似た美麗なスマートさを感じるのは、パーツ毎の
デザインの美しさから成っています。

また、素材は、ソフト&シルキー。フェリージ独特の優雅さを表現するナイロン素材をメインに、
ダークブラウン基調のカモフラージュプリント。濃く暗く染み込んだような表情の迷彩パターンは
男気だけではなく、モダンさも含んでエレガントを表現しています。
トリミングも同じくダークブラウン。イタリアのトスカーナで古くから伝わる伝統製法により
仕上げられた、非常に希少であり、厳選されたものを使用しています。
アニリンでナチュラルなベースの色付けを行い、動物性のオイルを染み込ませており
キメ細やかで、厚みと弾力感があります。内側はコットンキャンバス地張りとなります。


フェリージの製品は、機械的ではなく、あくまでも温もり重視されています。
じんわりと暖かい、優しい気持ちになれるのが、ブランドの特徴です。
フロントに置かれた革ワッペンには中世から伝わるフェリージ家の紋章を刻印。
フェリージ家の紋章「クラウンマーク」、その絵柄には、載冠された貴族の兜と盾。
そして黄金の実がなる林檎の木が記されています。
そこには、家族や友人の為に作られたという友情や愛情を、世界へと広がった事で受け
継がれてゆく事への責任、正義、誠実さへの願いはFelisi】フェリージ 製品の礎となっています。
イタリアンスタイルを象徴するブランドの1つとして、この精神を貴方も共有・所有し、感じてみてください。

DETAIL-ギャラリー-

ABOUT BRAND-ブランドについて-

Felisi(フェリージ)
1973年にイタリア・フェッラーラで創業選び抜かれた素材を組み合わせたクオリティーの高さは他のブランドの追随を許さないクオリティーです。各製品にはモデルナンバーとともに、15世紀からの古い歴史を持つフェラーラ地方の領主 "フェリージ家"の紋章が刻印されています。「ハンドメイドの温もり」こそフェリージの特徴。常にフェリージらしく表現されていて新作は何れも新鮮。シンプルにみえて唯一となる独特なカッテング、曲線と直線の協奏曲。機能性を高めながらの同時進行型フォルムは、職人の日々の鍛錬により進化しています。

その他のブランド

ブランド一覧を見る→

STYLING SAMPLE-スタイリング-

【2018春夏新作】
felisi 15/20/CF+A
フェリージ 迷彩プリントナイロン
肩かけ可能2フェイストートバッグ

2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.