イクリプス AVN-D9W ドライブレコーダー内蔵
フルセグ地デジ/SD/DVD/Bluetooth/Wi-Fi内蔵
7型ワイドWVGA AVシステム
200mmワイド AV一体型メモリーカーナビ 録ナビ
AVN-D8W 後継品




◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#descriptionイクリプス AVN-D9W ドライブレコーダー内蔵 フルセグ地デジ/SD/DVD/Bluetooth/Wi-Fi内蔵 7型ワイドWVGA AVシステム 200mmワイド AV一体型メモリーカーナビ 録ナビ AVN-D8W 後継品:クレールオンラインショップ - c2c4a
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2020-01-10
カテゴリトップ>カー用品>カーナビ>カーナビ本体>メモリーナビ
商品説明


↑カーAVを取り付けする際に是非!!
激増するナビ盗難に効果絶大!!取付簡単!!
純正ネジと入れ替えるだけ!!
マックガード・ナビゲーションロック
・イクリプスの7型ワイドメモリーナビ、AVN-D9Wです。
・ドライブレコーダー内蔵ナビで、前だけでなく、信号待ちでの追突や渋滞中の追突時等の時のために後方も映像と音で記録します。
・200万画素カメラ+HDR合成技術で、夜間でも視認性の高い映像を可能にしました。記録方法は、電源オン時から常時記録と急な衝撃を感知でのイベント記録10件とスイッチ操作で自由にできる手動記録5件の3種のです。付属のmicroSDカード8GBでの録画時間は最大約240分可能です。
・Wi-Fi接続を行えば「自動地図更新機能」を搭載しているので、ご購入〜2021年11月まで(以降は有償で延長可)は毎月自動で地図情報が更新されるため新しく開通した道にもすぐに対応します。
・サーバー情報検索を活かすことでオープンしたばかりのお店を探したり、目的地周辺の空いている駐車場を探すことも可能。快適なドライブを約束してくれる1台です。
・ナビとオーディオを同時に画面にすることで、2つの情報が一目で分かり操作の迷いがありません。
・取説いらずの簡単操作になっていて、「操作補助アイコン」により、どういった機能なのかが一目でわかるよう多種多様なボタン名称をアイコンで補助し、「操作補助イラスト」により、視覚的に分かりやすいよう操作イメージをイラストで解説します。
・扱いやすさを追求していて、フリックでの画面操作、ピンチでの拡大縮小でスマートフォンのような馴染みある使い方ができるストレスフリーな操作感です。高性能トリプルコアCPUを搭載しており、動画を再生しながらナビゲーション操作などの高負荷がかかる処理もスムーズで、スピーディな操作が可能です。
・「静電容量式タッチパネル」採用によりフルフラット化を実現し美しい形状を追求し、「光沢パネル」にすることで、引き締まった黒で画面のメリハリ感をアップし、ひときわ色鮮やかな画面で車室内に一体感を生み出します。
・DVDやCDはもちろん、SDやUSB、iPod/iPhone、HDMI/AUX/VTRなどの外部入力にも幅広く対応。さらに旅行先でもナビゲーションが自動的にチャンネルを切り替えてくれる4チューナー×4アンテナのワンセグを搭載しており、県境などでそれまで視聴していたTV番組が途切れてしまう現象を減らします。
・Bluetoothを用いればハンズフリー通話や、スマートフォンで見つけたスポットをナビゲーションと連携させて目的地に設定することが可能になったりと利便性が格段に向上します。


当店人気のおススメオプション!
●バックカメラ:BEC113/BEC113G
 車両の後方を映すことにより、運転席からの視野を大きく広げてセーフティドライブをサポート。ガイド線表示も可能です。

●フロントアイカメラ:FEC111
 フロントグリルやバンパーなどに取り付けた、フロントアイカメラの左右映像をAVNに表示。見通しの悪い交差点や、出庫時の周辺状況をモニターできます。

●DSRC車載器:DSRC113
 ITSスポットから送られてくる最新情報をわかりやすく案内するDSRCユニット。ETC及びビーコンの機能も兼ね備えています。

●ETCユニット:ETC111
 スッキリした取付けを可能にするアンテナ分割型ETCユニット。ナビ画面でETCカードの挿入状態や利用履歴が確認できます。

●USB接続コード:USB111
 USBメモリに収録した音楽データをAVNナビへ転送/再生が可能になります。

●iPod接続コード:IPC110
 iPodをケーブル接続することで、お気に入りのミュージックライブラリを高音質で再生できます。(USB111の同時使用が必要になります。)

●据置き型GPSアンテナコード:GPS109
 付属のフィルムアンテナが使用できない車種(電波遮断ガラス車など)に使用します。

取付に絶対必要な取付キットも当店なら同梱可能です!!ぜひご一緒にどうぞ!!
トヨタ用ニッサン用ホンダ用マツダ用スバル用ミツビシ用
スズキ用ダイハツ用ベンツ用BMW(BMWミニ)用フォルクスワーゲン用アウディ用
プジョー用シトロエン用MCCスマート用ボルボ用クライスラー用フォード用
モニター取付キットスピーカー取付キットAV入力キットステアリングリモコンキットCAN-BUSアダプターハーネス


※画像はイメージです。
【送料無料!!カードOK!!】

2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.