DMR-UX4050 パナソニック 4TB HDD/7チューナー搭載 ブルーレイレコーダー(最大6チャンネルまるごと録画可能)4K Ultra HDブルーレイ再生対応 Panasonic DIGA 全自動ディーガ
おうちクラウドディーガ

【返品種別A】
□「返品種別」について詳しくはこちら
2018年05月 発売


メーカー保証期間 1年

※「DMR-UBX4050」と性能は同じです。

※新4K8K衛星放送の受信および録画機能は搭載されていません。

※配達時に設置をご依頼の場合、別途有料にて承ります。(Aエリア内)
 設置を依頼される場合は、ご注文時にお申し付け下さい。

※HDMIケーブルは別売です。本機はアナログ出力がありません。HDMI端子のないテレビでは、ご利用できません。
※Ultra HDブルーレイの記録・録画には対応しておりません。


※Ultra HD Blu-ray 視聴の際は、対応する4K対応テレビと「プレミアムHDMIケーブル」で本機を接続することによりUHD画質を楽しむことができます。

※ご注文に関しましては、お1人様1台でお願いします。複数ご購入はご遠慮ください。
※同一住所で名前を変えてのご注文など、同一と思われるお客様より複数のご注文をいただいた場合、
 ご注文をキャンセルさせていただくこともございますのでご了承ください。




最大6ch×28日間ぜんぶ自動録画
Ultra HD ブルーレイ再生対応の全自動モデル


予約しなくても自動で録画「チャンネル録画」
指定したチャンネルのすべての番組をハードディスクに自動で録画し、一時的に保存します。
番組予約を忘れても録り逃しの心配がありません。


整理しなくてもハードディスク容量不足の心配なし
チャンネル録画用のハードディスク容量がいっぱいになると、古い番組から自動で上書き消去して、
どんどん新しい番組を録画します。容量不足の心配もありません。


連続ドラマやアニメを第1話から見逃さない「ドラマ・アニメおとりおき」
「チャンネル録画」で録画されている番組のうち、ゴールデンタイム(地デジ)のドラマを約90日間消去されないように
自動で「通常録画」用内蔵ハードディスクにおとりおきします。さらに、ドラマに加えアニメも、好きな時間帯を選んでおとりおきできます。
たとえば、自分用に朝の連続ドラマを、子どもに見せるためにアニメを、それぞれおとりおきできるので、気になる番組の録り逃しを防げます。


撮って、送って、一緒に見る。ディーガとスマホで写真・動画を楽しむ
スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)を使えば、
スマートフォンで撮影した写真や動画をディーガに送って、大画面テレビなどで楽しむことができます。

スマートフォン内の写真・動画を選ぶだけ! すぐに送信できる
SNSにアップするのと同じ感覚で、スマートフォンで撮影した写真や動画をディーガに送信し、
保存しておくことができます。撮影画質そのままのデータを保存しておけます。


ディーガにためて、大画面テレビで視聴
旅行で撮影したみんなの写真や動画を、ディーガにまとめて保存。
大画面テレビで上映会をするなど、写真・動画の楽しみ方が広がります。


ディーガにまとめた写真・動画をスマートフォンで見られる
ディーガに保存している写真やアルバムをスマートフォンで好きなときに見たり、
スマートフォンに保存することができます。


スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」で番組表からかんたんに録画予約・視聴
スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)をダウンロードすると、
ディーガに録画した番組をスマートフォンやタブレットで視聴できます。
ちょっとした空き時間を利用して、音楽番組を再生しながらメールチェックしたり、サッとその場で番組を楽しめます。




■ 仕 様 ■
  • 型式:DMRUX4050(DMR-UX4050)
  • 受信放送:地上デジタル放送、BSデジタル放送、110度CSデジタル放送
  • 同時録画:
    ・通常録画(最大):3番組
    ・チャンネル録画(最大):6番組
  • HDD容量:4TB
  • HDD録画時間:約254時間
  • ハイビジョン圧縮録画:約15倍
  • 無線LAN:○
  • 記録可能メディア:
    ・内蔵HDD
    ・BD-RE(片面1層/2層/3層、25GB〜100GB、ver3.0/2.1準拠[Ver1.0は非対応])※カートリッジ付きのBD-RE(Ver1.0)は使用できません。
    ※8cmブルーレイディスクへは記録できません。
    ・BD-R(片面1層/2層/3層/4層、25GB〜128GB、LTH、Ver2.0/1.1/1.2/1.3準拠)
    ※2018年4月3日現在、128GBのBD-Rは発売されておりません。
    ※8cmブルーレイディスクへは記録できません。
    ・DVD-RAM
    ※カートリッジ付きはカートリッジから取り出して記録可能
    ※VR方式でのDVD録画はDVD-RAMとDVD-R/DVD-RW/DVD-RDL(片面2層)(CPRM対応含む)で可能です。
    ※8cmDVDディスクへは記録できません。
    ・DVD-R
    ※VR方式でのDVD録画はDVD-RAMとDVD-R/DVD-RW/DVD-RDL(片面2層)(CPRM対応含む)で可能です。
    ※8cmDVDディスクへは記録できません。
    ・DVD-R DL
    ※VR方式でのDVD録画はDVD-RAMとDVD-R/DVD-RW/DVD-RDL(片面2層)(CPRM対応含む)で可能です。
    ※8cmDVDディスクへは記録できません。
    ・DVD-RW
    ※VR方式でのDVD録画はDVD-RAMとDVD-R/DVD-RW/DVD-RDL(片面2層)(CPRM対応含む)で可能です。
    ※8cmDVDディスクへは記録できません。また、DVD-RWへのハイビジョン画質での録画およびダビングはできません。
  • 再生可能メディア:
    ・BD-RE(片面1層/2層/3層、25GB〜100GB)
    ※カートリッジ付きのBD-RE(Ver1.0)は使用できません。
    ・BD-R(片面1層/2層/3層/4層、25GB〜128GB)
    ※2018年4月3日現在、128GBのBD-Rは発売されておりません。
    ・BD-Video(Blu-ray3DTM/BD-LIVE含む)
    ・Ultra HD Blu-ray
    ・DVD-RAM(DVD-VR規格対応のディスク) (カートリッジ付きはカートリッジから取り出してお使いください)
    ・DVD-R/-RW、+R/+RW
    ※パナソニック社製ブルーレイディスク/DVDレコーダー以外で記録し、ファイナライズされていないDVD-R/DVD-R DL(片面2層)/DVD-RW/+R/+R DL/+RWは再生できません。
    ・DVD-VIDEO
    ・CD-DA
    ・CD-R/RW
    ※対応フォーマットで記録され、記録終了時にセッションクローズまたはファイナライズされた音楽用CD-R/RW再生に対応。ただし、記録状態によって再生できない場合があります。
  • 入出力端子:地上デジタル入出力端子、BS/110度CSデジタル-IF入出力端子、HDMI 映像・音声出力×2、USB端子×3(USB2.0×1、USB3.0×2)、LAN端子
  • 消費電力:約43W
  • 待機時消費電力:約0.15W〜約13.0W ※設定により異なります
  • 外形寸法:(幅)430×(高さ)66×(奥行)239mm(突起部含まず)
  • 質量:約4.2kg
  • 付属品:リモコン、単3形乾電池×2(リモコン用)、電源コード、75Ω同軸ケーブル、B-CASカード×2

[DMRUX4050]

パナソニック




(※この説明文はの記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

テレビ/レコーダー>ブルーレイ・DVDレコーダー>ブルーレイレコーダー>まるごと録画(マルチチューナータイプ)モデル




・まごころ長期修理保証(保証5年)[加入料:対象商品代金の5%]商品「DMR-UX4050」専用加入料(※加入料のみ注文不可)

※対象商品と専用加入料を分けてのご注文は承れません。上記リンク先の専用加入料と一緒にご注文して下さい。
※長期修理保証についての詳細・注意事項はこちらのページをご一読下さい。

◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#descriptionDMR-UX4050 パナソニック 4TB HDD/7チューナー搭載 ブルーレイレコーダー(最大6チャンネルまるごと録画可能)4K Ultra HDブルーレイ再生対応 Panasonic DIGA 全自動ディーガおうちクラウドディーガ:Joshin web 家電とPCの大型専門店 - 285e2
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2019-10-08
カテゴリトップ>テレビ/レコーダー>4K・ブルーレイ・DVDレコーダー>ブルーレイレコーダー>まるごと録画(マルチチューナータイプ)モデル
2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.