ブラケットランプ ウォールライト おしゃれ 北欧 インテリア 間接照明 ミニフォレスティ インテリア インテリア LDE電球対応 ガラス 日本製 壁付け照明 ライト 国産 照明器具 かわいい 壁掛け 内玄関 階段 カフェ ライト 新生活

DETAIL&SPEC/商品の詳細とスペック

壁付けの照明は、廊下や階段、玄関のドアの近くの灯りや、
リビングの補助照明として使われることが多いライトです。

点灯をしていない時も、グリーンの葉っぱが
お部屋にアクセントと安らぎを与えてくれます。
点灯すると葉の隙間から木漏れ陽のような光がこぼれ
壁には葉っぱの影が映し出され、
光と影の共存を楽しみ、自然を身近に感じる照明です。

商品サイズ
幅490×奥行き600×高さ800(mm)
シェード/直径490×高さ510(mm)
重量
約3.0(kg)
材質
グリーン:スチール、アーティフィシャルグリーン(造花:シュガーバイン)、ガラス、ワイヤー
アイアン:スチール、アーティフィシャルグリーン(造花:オリーブ)、ガラス、ワイヤー
カラー
グリーン/アイアン
仕様
口金/E26 60Wまで×1(白熱球1球付属)
※電球型蛍光灯・LED電球の使用はできますが、外観(影や光の出方)が白熱球使用の時と異なる場合があります
壁付け ビス固定式 取り付けピッチ:67または83.5(mm)
生産国
日本
注意事項
ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、修正を受け付けることができない場合がございます。
「即納・指定可」と「ご予約・お取寄せ」を同時にご注文いただいた場合、「ご予約・お取寄せ」の発送に合わせて「即納・指定可」を発送させていただきます。
「即納・指定可」を先に発送希望の場合は、お手数ですがご注文後にメールにてご連絡いただくか、別々に注文(決済)していただくようお願い致します。
※取り付けには専門業者による電気工事が必要です。
※こちらの商品は室内用です。室外で使用しないでください。
出来る限り実物に近いお色にて画像を掲載しておりますが、PCモニターなどの環境等のちがいにより若干異なる場合がございます。
当店では姉妹店と在庫情報を共有しているため、ご注文のタイミングにより、「即納・指定可」でも在庫切れになる可能性があります。
その際は、次回お届予定などをご連絡させていただきますので、あらかじめご了承いただきますようお願い致します。

PICK UP ITEM/おすすめ商品

電球まとめて購入について

電球まとめて購入は照明器具によって電球のカタチが変わってきます。

SHOPPING GUIDE/ショッピングガイド

お支払いについて
クレジットカード、銀行振り込み、代金引換、バンク決済、コンビニ後払いがご利用いただけます。
詳しくはこちら
営業日について
土曜・日曜・祝祭日はお休みをいただいております。メール、発送、各種お問い合わせのお返事はお休みさせて頂いております。




ウォールランプ ウォールライト 壁掛け照明 壁掛け 間接照明 照明器具 照明 北欧 テイスト インテリア おしゃれ led 対応

◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#descriptionブラケットランプ ウォールライト おしゃれ 北欧 インテリア 間接照明 ミニフォレスティ インテリア インテリア LDE電球対応 ガラス 日本製 壁付け照明 ライト 国産 照明器具 かわいい 壁掛け 内玄関 階段 カフェ ライト 新生活:おしゃれ照明・ライトのBeauBelle - 23906
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2020-01-06
カテゴリトップ>その他
2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.