毎日新商品が続々出品! 欲しかったアンティーク家具にきっと出会える豊富な品ぞろえ! サイドボード ツイストレッグ キャビネット 収納棚 お買得卸価格 英国アンティーク家具 直輸入家具フレックスアンティーク
◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#description毎日新商品が続々出品! 欲しかったアンティーク家具にきっと出会える豊富な品ぞろえ! サイドボード ツイストレッグ キャビネット 収納棚 お買得卸価格 英国アンティーク家具 直輸入家具フレックスアンティーク:アンティークそっくり - dbabe
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2020-02-07
カテゴリトップ>海外直輸入西洋アンティーク家具>キャビネット・サイドボード>サイドボード




















品名
サイドボード
品番
54111
サイズ
W 1530 x D 490 x H 1250(天板高925)

(単位:ミリ・わずかな誤差はご了承ください)
イギリス
材質
オーク材
年代
1920年頃
コメント
深めのミディアムオーク色のサイドボードです。
後脚にもツイストが使われていることからも、良いお品であることがうかがえます。
イギリスアンティーク家具らしい上品なデザインは華美になりすぎることもなく、それでいて十分な存在感を感じさせてくれます。
収納部分のレイアウトは左右に扉、中央に引き出しという、少し横長タイプのサイドボードとしては定番的なレイアウトと言えます。
定番ならではの使いやすさがあると思います。
本物アンティーク家具ならではの経年による味わいは、装飾にも勝る個性を演出しています。
ツイストレッグにこうした幾何学的な装飾はイギリスアンティーク家具ではおなじみのものですが、それでもその配置や形状などが変わるだけで印象も変わりますね。
引き出し前面の装飾が比較的シンプルと言えることもかえって特徴的です。
取っ手金具を見るだけでもアンティーク家具らしい歴史を感じますね。
リビングの収納棚にいかがでしょうか?
お店などのディスプレイ台兼収納としても人気があります。
パーツ跡などは残りますが、天板背板側についた立ち上がり部分は取り外すこともできますので、テレビ台などにご使用の場合は、立ち上がりのパーツだけ別に使うこともできます。
扉内棚板は固定されています。
上段引き出し内にパーツ跡がありますのでお写真でご確認ください。
配送方法
クロネコヤマトらくらく家財便Dランクでのお届け
送料例:愛知県8,800円・東京都9,300円・宮城県13,200円・福岡県11,200円

配送につきましては詳しくはこちらをご覧ください。
※買い物かご合計時に0円となりますが、弊社では大小様々な商品を扱っておりますので、ご注文メール確認後在庫と合わせて送料を含めたお見積りを送らせていただいております。
注意事項
価格には、お手入れ代が含まれております。

商品写真は海外直輸入後のものです。アンティークフレックスでは、イギリスやフランスなどから毎月40フィートのコンテナ2本以上入荷し てお ります。

常時3,000点以上の商品を取り揃えております。
全ての商品はご注文後にお手入れをさせていただいております。
当店では家具のぐらつき等の機能面をしっかりと調整しワックスがけ及び清掃後商品発送致しますが、アンティーク品になりますので細やかな 傷や色あせ等がございます。
追加詳細写真等をお送りする事もできますのであらかじめご確認の上ご購入下さいませ。

商品のお届けはご注文順に対応させていただいております。
順番待ちが大半となりますが、約2〜3週間お時間を頂戴しております。
(商品によっては、例外もございます。)

お手入れ完了後、配送日のご相談をさせていただいております。
お急ぎの場合は、ご注文前にあらかじめ弊社までご相談ください。
お問い合わせ
TEL:0748-83-1161
FAX:0748-83-1184
メール: store@flex-antiques.com
アンティークフレックス【奥村まで】
【ツイストレッグも素敵なサイドボード 深めのミディアムオーク色 1920年頃 イギリスアンティーク家具 フレックスアンティーク】

2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.