【納期約2週間】NE-BS1500-W [Panasonic パナソニック] スチームオーブンレンジ 30L ホワイト NEBS1500W[2018年6月発売]
【グリル機能】
●チタンコートグリル皿
高反射チタンコートが熱を反射し熱ロスを抑え、上ヒーターの温度上昇を早めました。

●新・高温フェライト
グリル皿の裏面のマイクロ波を吸収して発熱する素材が新しくなり、さらなる高温化を実現。従来品に比べ、グリル皿裏面の最高温度が約30℃上がりました。

●マイクロ波制御(3Dアンテナ)
3Dアンテナでマイクロ波を制御。メニューに合わせて3つの動きを組合せて使い分けます。

●【上火】大火力極め焼きヒーター
・強く、まんべんなく。高密度・広範囲のヒーター
発熱アップのポイントはヒーター線の巻き密度。ヒーター密度約22%※アップ!
※ パナソニック社2012年度機種NE-W305との比較。

・庫内への熱伝達を高める天井構造
天井はなめらかに盛り上がり、ヒーターと天井が密着。
ヒーター熱を効果的に庫内に伝えます。不均一な熱変形を抑える強固な構造。

●強い輻射熱で食材を短時間で焼き上げる
骨付き肉も、予熱なしでこんがり焼けます。

●スピードエリア加熱※
1〜2人分を調理する際、グリル皿の中央を集中して効率よく加熱することで調理時間を短縮します。
※ 焼き物、焼き魚、揚げ物など一部の自動メニューで対応。

●こんがり8分※自動メニュー
大火力極め焼きヒーターで時短!8分※で食卓のメイン料理がつくれます。
※ 自動メニュー「こんがり8分」対応メニューにおいて、「8分」には下ごしらえなどの時間は含みません。

●凍ったままグリル※
・55のメニュー
冷凍した食品を解凍せずにそのまま並べて焼くだけ。
※ 取扱説明書の対象レシピに従って下ごしらえしたもの。市販の冷凍食品には対応していません。

●かんたんピザ・パン
発酵いらず、予熱いらずでピザやパンを10分※で焼き上げます。
※ 自動メニュー「こんがり8分」対応メニューにおいて、「8分」には下ごしらえなどの時間は含みません。

●合わせ技セット
・調理時間を約25%短縮※
ヒーターとマイクロ波の合わせ技で焼き物と煮物が一度にでき、2品を別々に調理する時よりも調理時間を短縮します。
※ 自動メニュー「パスタセット」で調理した場合約21分と、パスタとチキンを別々に手動調理した場合「パスタ+チキン」で約28分との比較。

●パンのあたため
高精細・64眼スピードセンサーで分量を判定し※、レンジ・ヒーター・スチームの合わせ技で最適プログラムに制御。惣菜パンやフランスパンなどあたためが難しいパンも焼きたてのように、外はこんがり、中もしっかりあたためます。
※ マイクロ波による食品の温度上昇により分量を見分けます。

●うなぎのかば焼きあたため
ヒーター・スチームの合わせ技で皮をパリッと焼きながら、身はふっくらとあたためます。

【レンジ機能】
高精細・64眼スピードセンサー
●食品の分量などを見分けて※、あたため・解凍
瞬時に測定し、食品の分量などを見分けて※、あたため・解凍。
(仕上がり温度は、加熱条件によって異なる場合があります。)
※ マイクロ波による食品の温度上昇特性や、面積、温度上昇速度により、食品を分類し見分けます。

サイクロンウェーブ加熱
マイクロ波をらせん状に放射し、食品の中央部からおだやかに解凍。

●ふきこぼれ抑制※で実現!ワンボウルパスタ・ワンボウルシチュー
忙しい時も、ボウルに材料を入れたらビストロにおまかせで一気に完成!献立の定番、カレーもOK。
※ 食材や容器、環境により、ふきこぼれが生じる場合もあります。

●分量・種類を見分け※1、ムラを抑えて解凍。 芯までほぐせる解凍※2
解凍ムラを抑えてすぐ下ごしらえできる状態に解凍。調理時間の短縮にもつながります。
※1 マイクロ波による食品の温度上昇特性や、面積、温度上昇速度により、食品を分類し見分けます。
※2 食材や形状、環境により出来栄えは異なります。

●食品の分量を見分けて短時間で加熱。 かんたん煮物
野菜などの分量を見分けて加熱時間を制御します。

●冷凍も、冷蔵も、まとめてあたため!2品同時あたため(ねらって加熱)※
一度の手間で、温度の異なる2品のあたためが完了。冷凍ごはんと冷蔵おかずなど温度が異なる2品を同時にあたため。
※ 食品2品の分量はほぼ同等。ただし汁物、ソース、タレがかかった食品、冷凍カレー、冷凍シチューなどは2品あたために向きません。

●料理に合わせて最適温度に!お好み温度設定
容器の重さに左右されることなく、お好みの温度にあたためられます。

●庫内が熱いときも自動で調節!焼き物調理後の自動あたため
瞬時に庫内全体の温度を測定することで、庫内が熱くても自動あたためができます。
(庫内温度260℃以上の場合を除く。庫内高温時の「自動あたため」での仕上がり調整は‘温度’ではなく‘強め’‘弱め’となります。)

●離乳食用ゆで野菜コース/乾物を戻すコース
つぶせるくらいのやわらかさに野菜をゆでます。
乾物がすぐに戻るので調理がスムーズに。
【スチーム機能】
スピードスチーム機能
●スチームをとじこめてすばやく、おいしく。
グリル皿で庫内上部を仕切り、限られた空間に熱効率を高めたボイラーで集中的にスチームを噴射。
短時間でムラなくスチームが充満し、蒸し器同等の仕上がりを可能に。

●スチームコントロール
調理に応じて低温のスチームから高温の過熱水蒸気まで、量、噴射タイミングをきめ細かくコントロール。

●ゆで卵・温泉卵※
置くだけ簡単!
※自動メニューのみ対応。

●蒸し物調理
スピードスチーム機構により、スチームを使った調理も充実。たっぷりのスチームが素材の味を生かして、おいしくふっくら仕上げます。

●蒸し物10分※/蒸し焼き10分※
グリル皿で仕切られた庫内上部にスチームを噴射するので、蒸し物、蒸し焼きもしっかり。
※ 自動メニュー「蒸し物10分」「蒸し焼き10分」対応メニューにおいて、「10分」には下ごしらえなどの時間は含みません。

●低温スチーム
新たに60〜95℃を5℃刻みに設定できます。漬物も塩もみ不要ですばやく漬け込み。また、鶏ハムもしっとり仕上げます。

●スチームトースト
スチーム追加でふんわり焼き上げます。(加熱時間は通常トーストプラス約2分)

●ヘルシー調理※
鶏の塩焼きの場合、大火力極め焼きヒーターとグリル皿で、鶏肉の脂を素早く落とし、表面をしっかり焼くことでヘルシーに焼き上げます。
また、ヒーターと過熱水蒸気の働きで、魚の塩分を落としながら焼き上げます。
※一部の自動メニューに限ります。

●手動スチーム
金属製のザルや缶詰に入った食材、レトルト食品をそのままあたためられます。※
※ 手動スチーム以外ではあたためはしないでください。

【オーブン機能】
●熱風が庫内全体にしっかり循環。
ロールパンなら1度に24個焼ける2段コンベクションオーブン。発酵時は霧吹き不要のスチーム発酵。

●「しっかり予熱」+「サッと焼き上げ」で仕上がりが変わる!
「予熱」で庫内全体の温度をしっかり上げることで、食品を入れた後の庫内温度の低下が少なくなります。
その結果短時間で焼き上げることができ、お菓子やパンもふっくら仕上がります。「焼き時間」にもこだわるのがビストロのオーブンです。

●カフェスイーツコース
カフェで人気のガトーショコラやスコーン、カップチーズケーキなどオーブンメニューが自動で手軽に作れます。

●オーブン予熱目安時間表示※
予熱にかかる時間の目安が表示されることで、下ごしらえや準備もスムーズに。
※ 時間は目安です。庫内温度や環境により、実際の時間は変動します。

●低温80℃〜高火力300℃オーブン
80℃でじっくり加熱する低温から、高火力300℃まで幅広いオーブン料理が楽しめます。
※オーブンの240℃〜300℃での運転時間は約5分です。その後は自動的に230℃に切り換わります。


【便利で使いやすい機能】
●コンパクト設計
30Lでも高さ45cmのスペースにおけるローフォルムの新コンパクト設計。設置場所のお悩みを解消します。

●カラータッチ液晶(選べる画面デザイン)
使用頻度の高いボタンを大きな4つのボタンに入れ替えられます。

●ソフトダンパー採用ドア
ドアが閉まる手前で手を離しても、やさしくスムーズにします。
※手を離す位置によっては、ドアが開く場合があります。

●給水タンク
お手入れしやすいように細かく分解もできます。

●ON/OFF可能なLED庫内灯
庫内に2か所搭載。庫内灯ボタンを搭載し「点灯」「消灯」が可能になりました。

●お手入れ自動コース
充実の「お手入れ自動コース」で、いつもきれい。イヤなニオイも除去します。

●天井のお手入れも簡単!オートクリーン加工
表面のザラザラがお手入れ不要のポイント!拭かずに自動お手入れでらくらく。
天井は「オートクリーン加工」によってヒーター調理中に油汚れを分解し、いつもサラサラ。汚れが気になった時は、自動メニューの「お手入れ」「天井・脱臭」におまかせ。

●「庫内を冷ます」コース
調理後の熱くなった庫内温度をファンを回して冷めやすくし、次の自動調理への待ち時間を短縮しました。


【仕様】

外形寸法(高さ×幅×奥行)370×494×435mm
庫内寸法(高さ×幅×奥行)235×394×309mm
本体重量19.6kg
容量30L
仕様1・オーブンタイプ: コンベクションオーブン2段調理タイプ(熱風循環)
・スチーム出力: 1000W(合計値)
・タンク容量: 650ml
・センサー: 高精細・64眼スピードセンサー
・庫内形状: ワイド&フラット
・ヒーター: 上部 大火力極め焼きヒーター、後部 コンベクション(熱風循環)
・省エネ: オートOFF機能
・取説掲載レシピ数: 447
・自動メニュー数: 400
仕様2・付属品: チタンコートグリル皿、角皿(2枚)、ミトン(2枚)

オーブン
・ヒーター出力:1.38kW
・消費電力:1.40kW
・発酵温度: 30・35・40・45℃
・調節範囲: 80〜300℃
・最高温度の運転時間: 5分
・切替り温度: 230℃
仕様3電子レンジ
・自動出力:1000W
・スプリンター: 約5分
・手動出力: 800・600・500・300・150W(相当)・300Wスチーム
・消費電力:1.39kW
・温度調節範囲: -10〜90℃

グリル
・ヒーター出力: 1.33kW
・消費電力: 1.35kW

NE-BS1500-W [Panasonic パナソニック] スチームオーブンレンジ 30L ホワイト NEBS1500W

◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#description【納期約2週間】NE-BS1500-W [Panasonic パナソニック] スチームオーブンレンジ 30L ホワイト NEBS1500W:キムラヤ - 2eb5e
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2019-09-12
カテゴリトップ>調理家電>レンジ>Panasonic パナソニック
2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.