☆受注生産【RSタイチ】NXL107 GP-EVO R107 RACING SUIT FOR TECH-AIR レザースーツ
MFJ公認 レース用 つなぎ 革つなぎ アールエスタイチ RSTAICHI レーシングスーツ エアバッグ【バイク用品】

ライディングポジションを取れば瞬時に気付く大幅な進化GPで培ったエアバッグのテクノロジーが融合したハイスペックレーシングスーツ

■MATERIALS
牛革・ポリエステル・ポリウレタン

PROFILE
ライディング時の着心地や動きやすさ、疲れにくさを徹底的に追求し、トップエントラントと共に開発を続けてきたフルレーシングパターンT.R.A.D. EVO.』を新採用。間接部の曲げ角やスーツ全体の形状は、ライディングポジションに特化し、従来のスーツとは一線を画す
仕上がりとなっています。
安全面においては、肩、肘、袖、膝に装着したTIPS(Taichi Impact Protection Slider)は転倒時に路面との
摩擦抵抗を抑えるとともに衝撃を拡散。身体の動きに追従するフレキシブル性を持ちながら、
高い衝撃吸収性を誇るCEプロテクター(肩・肘・膝)と、腰サイドと鎖骨、テール部分に10mm厚テンパーフォームを装備し、
アクシデント時にライダーが受けるダメージを大幅に抑えます。

また今回は新たに、アルパインスターズ社(イタリア)がMotoGPにおいて、10年以上に渡り開発を続けてきた
レーシングエアバッグシステム『TECH-AIR RACE SYSTEM』の装着に対応。
ケーブルを使用することなく、ライダーの異常な姿勢変化を複数のセンサーが感じ取り、45/1000秒という超高速で
エアバッグを展開し、ライダーが身体に受ける衝撃を大幅に緩和します。
最新のレーシングパターンとエアバッグシステムのTECH-AIRが融合し、今までに無かった究極のハイスペック
レーシングスーツが登場!


《機 能》
●アルパインスターズ社 TECH-AIR RACE エアバッグシステム装着可能モデル
(レザースーツ代金にTECH-AIR RACE エアバッグシステムは含まれません)
●最新パターンT.R.A.D. EVO.(Taichi Racing Active Design Evolution)を採用
●TIPS(Taichi impact Protection Slider)を肩、肘、袖、膝に装備
●CEプロテクター(肩・肘・膝)
●T-Formプロテクター(鎖骨・腰・テール)
●ネックサポート(背)
●ショーラーケプロテックケブラー(袖〜脇・股〜裾口)
●ベンテッドレザー
●ベンテッドレザーシャーリング(脇・肘・腰・膝)
●トップグレインレザー
●吸汗速乾メッシュライナー(着脱可能)
●カラーオーダー: ¥330,000(税別)より
●フルサイズオーダー:¥380,000(税別)より 






◆_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/◆

※商品についての詳細はメーカーサイトをご覧いただきますようお願いいたします。

※こちらの商品は1部を除き受注生産品となりますので、決済後の受注となります。
ご購入の際は「クレジットカード」または「銀行振込」を選択頂ますようお願い致します。

※ご注文確定後のキャンセルは一切出来かねます。
納期は数ヶ月となりますが、時期により異なるため注文前にお問い合わせいただきましたらお調べいたします。

※商品写真はメーカーサイトの写真より掲載させていただいております。イメージと異なるという理由による
変更キャンセ、または受注後の変更キャンセルはお受けできませんので、ご了承くださいますようお願いいたします。

※【送料込】商品につきましては、離島・沖縄・北海道など\630以外の地域は別途送料が掛かりますので、
ご了承くださいますようお願いいたします。!

欠品しているサイズも御座いますが、予約受付の為「売り切れ」と表示していない場合がございますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

◆_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/◆

 

◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#description☆受注生産【RSタイチ】NXL107 GP-EVO R107 RACING SUIT FOR TECH-AIR レザースーツ MFJ公認 レース用 つなぎ 革つなぎ アールエスタイチ RSTAICHI レーシングスーツ エアバッグ【バイク用品】:バイク用品専門店サイクルワールド - 67880
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2020-03-10
カテゴリトップ>アパレル>メーカー別>RS TAICHI / RSタイチ
2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.