韓国ドラマ「愛に生きる」龍のかんざしピニョ851■pinyo-m-851-s【ギフト】【お土産】
◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#description韓国ドラマ「愛に生きる」龍のかんざしピニョ851■pinyo-m-851-s【ギフト】【お土産】:チマチョゴリ韓服韓国雑貨Yumekobo - c3933
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2019-05-12
カテゴリトップ>■アイテムカテゴリから選ぶ>大人用衣装小物・下着類>ヘア飾り>ピニョ(かんざし長)>高級ピニョ

商品詳細
サイズ・素材等寸法 サイズ30cm×5cm
全て天然石使用の為重量、色など変動がございます素材 シルバー・珊瑚

ご確認ください。
・こちらの品はご注文後にアクセサリーデザイナーへ発注をする受注生産の為、事前ご入金を頂いており、ご入金後のキャンセルや変更はお受けできませんのでご了承ください。
・宝石を使った本物のジュエリー品のため、丁度良い宝石がまれに品切れとなった場合はオーダーを受けられない、またはお時間をさらにいただく場合もございますのでご注文後ご確認させていただきます。
・天然素材、ハンドメイド品のため個体により多少のサイズの誤差、色の誤差が生じる場合がございます。
・シルバー製品は空気中の硫黄成分と科学反応をするため、なるべく空気に触れない様に保管をして下さい。お手入れは磨き布等で優しく磨いてください。
・商品写真はブラウザーや環境によって実物の色と若干異なって見えることもありえます。

株式会社夢市場各商品ロゴ画像

商品画像1
※入荷まで約3週間お時間を頂きます
※高額お取り寄せ商品となるため、ご注文後のキャンセルはお受けできません。


韓国ドラマ・韓流映画で使われていた本物のアクセサリー
韓国ドラマ「愛に生きる」龍のかんざしピニョ851

韓国ドラマ「チャンオクチョン/愛に生きる」の美術品としてイニョン王后役のイ・ヒョチュンさんが使用したかんざしと同じものです
シルバー金メッキの土台に珊瑚を咥えた金の龍の素敵なジュエリー・ピニョ
華やかな仕上がりはチマチョゴリにピッタリなおしゃれで素敵な高級ジュエリー作品です
龍の玉の珊瑚・コーラルは「幸福・長寿」の意味を持ち幸運を呼ぶパワーストーンとしてもおすすめです
龍は最高位の象徴王に例えられた古典的でおすすめのデザインです



商品画像2
商品画像3
商品画像4
商品画像5
商品画像6
商品画像7

商品画像8
商品画像9
商品画像10
商品画像11

スタッフ感想
大振りでとても存在感の有るかんざしです
華やかな仕上がりはチョゴリにピッタリ
結婚式、成人式、卒業式、また花嫁様御本人にもお使い頂ける高級宝飾かんざしです
本場韓国のものだから、チョゴリに合わせたときに雰囲気が合わない…なんて失敗はありません
*こちらの品は高級お取り寄せ品のため、ご入金確認後のお取り寄せとなります
*またご入金後のキャンセル、返品には対応できませんのでお気を付けください
*入荷まで約3週間のお時間を要します

商品画像1
※入荷まで約3週間お時間を頂きます
※高額お取り寄せ商品となるため、ご注文後のキャンセルはお受けできません。

韓国ドラマ・韓流映画で使われていた本物のアクセサリー

2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.