COMOローチェスト プッシュタイプ
【4段】 幅105×奥行43.5×高さ94.3cm
タンス クローゼット 木製 完成品 日本製 送料込 衣類 収納 整理 モダン 大量
送料無料 e-room

◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#descriptionCOMOローチェスト プッシュタイプ 【4段】 幅105×奥行43.5×高さ94.3cmタンス クローゼット 木製 完成品 日本製 送料込 衣類 収納 整理 モダン 大量 送料無料 e-room:イー・ユニット インテリアROOM - f966e
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2019-10-11
カテゴリトップ>洋服収納・ハンガーラック・チェスト>幅、高さで探す>幅86cm以上で高さ0-100cm
COMO(コモ)はイタリア語の整理ダンスの意味。
タイプ2種類、サイズ20種類、カラー4種類の合計2×60×4 = 480種類から選べるシリーズ家具です。
リビング・ダイニング・キッチン・ベッドルームと、どんなシーンでも。
引き出しは突き板調の凹凸感のある木目調で、豊かさとクラフト感を表現。
最上段の引き出しには、可動仕切りフレームが1個付属。また背面化粧仕上げなので、お部屋の中央や間仕切りで使うことも。引き出しは、すべて降るスライドレールで奥の物も取り出しやすくしてあります。


■サイズ:【4段】 幅105×奥行43.5×高さ94.3cm
■タイプ:プッシュタイプ
■主な材質:前面、天板、側板:突板調の強化プリント化粧板(ガイア)、引き出し内材:桐、引き出し底板:4mm厚ベニア
■カラー:ホワイト、ナチュラル、ダークブラウン、ブラック
■完成家具

日本製
国産です!
製造メーカーは、全国家具連合会に加盟。安心の品質です。

◎●新生活応援中!省スペースのアイデア&シンプルモダンの木製収納家具の専門店!お探しの家具がお値打ち価格で。
モダン シンプル ベーシック カジュアル ひとり暮らし 1R 1K ふたり暮らし ファミリータイプ 子供部屋 収納 ☆☆
送料無料 【smtb-f】 アウトレット 【4h_0531sale】





COMO(コモ)
COMO(コモ)はイタリア語の整理ダンスの意味。

480種類、コモのチェストは選べるバリエーション。
リビング・ダイニング・キッチン・ベッドルームと、どのスペースにもご使用いただけます。
引き出しは木目のレイアウト貼り加工で豊かさとクラフト感を表現。



◆このページの商品は、プッシュタイプ【4段】幅105×奥行43.5×高さ94.3cmです。



→このサイズのプルタイプへ。



プッシュ・タイプ引き出し
そっと押せば開く、プッシュ式フルオープンレールを使用。
フラットなハンドルレスのデザイン。

引き出し内寸法は深さ13.5cm
奥行21・27・32.5cm



可動仕切りフレーム
すべての商品に可動仕切りフレーム1個が付属しています。


西濃通運

【重要!納期について】
・このページの商品は、メーカーでの受注後生産となっております。そのため納期に1〜2週間かかります。ご注文後に正確な納期を、個別にご連絡させていただきますが、あらかじめご了承ください。また、ご注文前に納期を知りたい方は、商品問い合わせボタンより、お気軽にお問い合せください。








ローチェスト 4段 タンス ホワイト クローゼット 木製 完成品 日本製 送料込 衣類 収納 整理 モダン 大量 0824カード分割

2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.