◆ 回 転 移 相 式 渦 流 探 傷 に 関 す る 説 明
回 転 移 相 式 渦 流 探 傷
渦流試験の原理
#description【SALE】LARDINI(ラルディーニ)EASYパッカブル トラベル ハウンドトゥース シングル3BスーツJN031AQ/IGEW51703:Edit by edit  - 91b20
回転移相の原理

回 転 移 相 の 効 果
keywords#

2019-06-13

【SALE】LARDINI(ラルディーニ)EASY
パッカブル トラベル ハウンドトゥース
シングル3Bスーツ
JN031AQ/IGEW51703

商品情報

シーズン秋冬
素材表地:ポリエステル54% ウール44% ポリウレタン2%
裏地:ポリエステル100%
原産国イタリア
ディテール3ボタン段返り
コバステッチ
パッチポケット
サイドベンツ
裏地なし
袖裏あり
袖口アンフィニッシュ
ノータックパンツ(ウエスト後身シャーリング仕様)
専用収納ケース付き
LARDINIウッドハンガー付き
販売価格132,000円(税抜き)
注意※画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。
※サイズや加工には個体差がございます。予めご了承くださいませ。

サイズ

肩幅バストウエスト袖丈着丈
444294866170.5
464398906271.5
48441029463.072.5
5045104986473.5
ウエスト股上渡り幅股下裾幅
44762429.59018
468024.5309118
488425319118.3
508825.531.59218.5
※単位はcmです。 詳しいサイズはこちら

メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています

LARDINI(ラルディーニ)EASYパッカブルトラベルハウンドトゥースシングル3BスーツJN031AQ/IGEW51703

【SALE】LARDINI(ラルディーニ)EASY
パッカブル トラベル ハウンドトゥース
シングル3Bスーツ
JN031AQ/IGEW51703

送料無料/国内正規品/秋冬新作/パッカブル

『スーツの概念を変えた、最高にコンフォートな1着です。』

大人気のLARDINI(ラルディーニ)のパッカブル・シリーズのスーツです。
ジャケットのシルエットは人気のEASYシリーズで、芯などを極力省いているので、軽快な着心地です。パンツはウエスト後身がゴムのシャーリング仕様になっています。前から見るとベルトレスでも普通のパンツと変わりません。ゴムにすることで、移動の多い出張でもウエストの締め付けがなく、楽な履き心地です。定評のあるLARDINIの縫製力で通常ジャケットと同等の立体的なフォルムを構築しています。そのため、パッカブルシリーズは単に出張やトラベルのお供にだけでなく、普段のビジネスシーンで快適に着用できる商品です。そこが、国内ブランドとは圧倒的に優れたポイントです!
生地は柔らかいタッチながら、ポリエステルを混紡することで、防シワ性があります。専用のケースにパッキングし、軽く持ち運びが可能です。また撥水加工も施されており、汚れが付きにくいのも出張時には嬉しいポイントです。柄は細かいハウンドトゥース柄ですが凹凸感のように見えるので、高級感があります。色糸のかけ合わせによる絶妙なカラーも魅力です。グレーとネイビーの中間のようなアッシュなネイビーです。

パッチポケット仕様なので、ジャケット単品としても使いやすくなっています。出張でも、パンツを一本持って行けば、少ない荷物でコーディネートを楽しめます。


LARDINI】ラルディーニ
世界の名だたるメゾンの製品を30年以上作り続けてきたイタリア・ANCONAのLARDINIは2010年春夏シーズンより、クリエイティブチームに数々のブランドのコンサルティングを行ってきたUMBERTO CANTARELLI 氏を向かえ、クリエイティブ ディレクターのLUIGI LARDINI氏が指揮を執りLARDINIは新しいコレクションを発表しました。
製品洗い、製品染め、ハンドペインティング、コントラストステッチ、拝みボタン等のディテールを生かし、それらの仕様を組み合わせることで新しい表情を生み出しています。
ダブルのジャケットの打ち合わせを浅くしたり、着丈を短く、袖のプロポーションを変えるなど、ひとつひとつのディテールの積み重ねが新しいLARDINIの世界を作り出しています。 テーラードの新たな可能性を生み出したといえます。

送料無料/国内正規品/秋冬新作/パッカブル

2.#description
図 3 図 4

図3は一般的に使用されているホイストンブリッジの渦電流式欠陥検出用ブリッジ回路です。
出力条件  平衡時(出力ゼロ)  L1:R2=L2:R1
欠陥検出出力時  |L1-L2| になります。
図4は、図3の検出部(コイル)を示したもので、貫通型の欠陥検出を示します。上記図3及び図4の様に接続することによって欠陥出力が可能です。
検出される出力は、交流電源(AC)を使用しているため電流変化と位相変化が現れます。又、検出部にコイルを使用しているために変化量はインピーダンスの変化によって、変化した電流変化値と位相変化値となって現れます。
図 5 図 6

図5は、貫通型検出コイル中に非磁性金属片Cを挿入して時の図であり、検出コイルに一定交流電源を接続して交流を流した時に発生するベクトル図を図6に示します。
検出コイルは、一般にRとL(インダクタンス)との合成で成り立っています。
図5の金属片Cの良部BをL o中におかれているとき図6のZ1でθ1の位相角度になりあます。又、金属片Cを移動し、L o中に疵部Aをおいた時、図6のZ2でθ2に変化します。
この時、良部と疵部の位相変化量は、
|θ2-θ1|=θ3となり条件(金属材質、寸法、コイルインピーダンスR・ωL、交流周波数)を変えない限りこの値は一定となります。
従って、一般的な渦流探傷方法では、一定条件での欠陥検出の位相角変化は理論上不可能です。
今回、開発した渦流探傷器は、上記一定条件において、疵の位相角度を任意に可変出来る装置です。
(国際特許)
(欠陥検出装置のベクトル表示)
図 7

3.回転移相の原理
流探傷器は、従来の渦流探傷器で使用されているコイルインピーダンスのベクトル変化量(図7左図の位相変化量θ3)での検出のみでなく、検出コイル内での磁束の変化も検出し、制御コイルによりコイル内部の磁束が一定となるように磁束を制御しています。
検出コイル内に金属材料が挿入されますと、コイル内のガタ信号(ノイズ信号)によりコイルインピーダンスは変化します。
この時、金属表面に疵が発生していますとコイルインピーダンスのベクトル量と、磁束の変化量も変わり制御コイルからの信号と検出コイルからの信号により欠陥の検出が可能となります。
この制御コイルからの、制御信号の位相を変化させることで、通常分離が出来にくかった疵信号とガタ信号(ノイズ信号)の位相差を任意に変化(図7右図)させることができます。
回転移相型コイルは、図8の構成となっています。
図 8

従来の渦流探傷器では、L1とL2の検出回路で構成されており、|L1-L2|のベクトル変化量
(図7左図のθ3)の情報でしかないので条件を変えない限りこの位相差は一定となり、このままではSN比は向上しません。
図 9

図9のコイル空心時の磁束本数をφa(この値は一定)とします。そのコイルに金属材料を挿入しますと、金属材
料の磁束本数がφbとなり内部空間磁束と金属材料内磁束の関係は、φa-φb:φbとなります。
この状態で疵部にきますと金属材料の体積が減るため金属材料内の磁束本数が減り金属材料内の磁束本数はφb-⊿φとなります。又、この⊿φが疵信号とガタ信号の位相差に相当します。
従って、この⊿φの値を変化させることで疵信号とガタ信号の位相差を任意に変化させることができます。これが回転移相の原理です。 又、磁束と電流の間には、φ=I/Tの関係から、電流Iを変化させれば磁束が変化します。又、図10のベクトル図において、RとVは同相であり、又、ωLとIが同相であることから電流Iを変化させることで疵信号とガタ信号の位相差θ3が変化します。
図 10

◆ 回 転 移 相 の 効 果
keywords#
SUS304、φ10㎜、深さ50μm
従来方式 回転移相方式


磁性材、コーナー部クラック疵、深さ20μm、長さ0.2㎜
従来方式 回転移相方式



Copyright (C) Nihon Estekku Co.,Ltd. All Rights Reserved.